トップページ > 関連情報 > Ameba(アメバ)不正ログインの状況が個々で確認ができます!

Ameba(アメバ)不正ログインの状況が個々で確認ができます!

2013/08/16 16:05:21

テーマ: 関連情報

先日の不正ログインに関して、AmebaがそれぞれのアメバーID(アカウント)でチェックできる 案内をしています。
不正ログインの通知がこないということは 無事だということなおですが、こないのを確認するってとっても難しくて不安ですよね。
こうやって 不正ログインの有無を確認できるようにする のも大事なことですね!

https://login.user.ameba.jp/auth-vrfy/verify


私は、無事でした。
もしここで 被害にあわれていたら どんな画面になってらっしゃるんだろう
メールでショックで余計ショックを受けてらっしゃるんでしょうか。
きっと、その辺もフォローされてることだとは思うのですが、
あくまでも個人的意見で こういう画面の方は特に注意してください
のようにもアナウンスが欲しいなと 思います。


Ameba不正ログイン

画像が見れない人のために、記事を掲載いたします。

2013年4月6日(土)~2013年8月3日(土)にAmebaにて、登録されたお客様ご本人以外の第三者による不正ログインがあったことを確認しました。
Amebaをご利用のお客様には、ご心配・ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

お客様におかれましては、ご利用のアメーバIDに不正ログインがあったかのご確認と対策をお願い申し上げます。

あなたのアメーバIDの状況
——————————-

アメーバID : (各アメーバID)
状況確認の結果 : 

不正ログインされた可能性はございません。

なお以下の内容をご確認いただき、安全なパスワードの設定と定期的なパスワード変更をお勧めいたします。

不正アクセスへの対応
パスワードを変更する
※再ログインが必要です。
以下の様なID・パスワードを設定している場合、第三者にアカウントへ不正にログインされる可能性がございますので、パスワードを推測されにくいものに変更することをお勧めいたします。

  • 他社サービスと同一のID・パスワードの組み合わせを利用している
  • パスワードが「生年月日」や「電話番号」になっている
  • パスワードが「数字のみ」や「同じ文字の連続」になっている
  • パスワードに「アメーバID」が含まれている

==================

アメーバIDに不正ログイン

問い合わせが 後を絶たないのでしょうか、さらに追加報告をだしました。
以下 アメーバブログのスタッフブログより。

以下
http://ameblo.jp/staff/entry-11593657901.html
より

——————————————————-
スマートフォン版Amebaをご利用のお客様につきましては、
アメーバIDでログインしている場合のみ、本件の対象となります。
——————————————————-

いつもAmebaをご利用いただきまして、ありがとうございます。
この度はAmebaにおける不正ログインの発生により、ご利用のお客様に多大な
ご心配・ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今回の不正ログインに関する調査の結果が出ましたので、ご報告いたします。

【調査結果ご報告】

以下の情報に関して、情報の改ざんや不正利用が発生していないことが確認されました。

●「Ameba」の登録情報
ニックネーム、メールアドレス、生年月日、居住地域、性別など
●「Ameba」の仮想通貨「アメゴールド」「コイン」

また、以下の情報に関しても流出していないことが確認されました。

●「Ameba」の一部サービスにてご利用いただいたクレジットカード情報※
●「Ameba」の一部サービスにてご登録いただいた個人情報(住所、電話番号など)
※クレジットカード情報については、弊社システムでは保有しておりません。

なお、お客さまからのお問い合わせを頂戴した事項について、
ご案内させていただきます。

Q: 不正ログインとは何か?
A: 本人以外の第三者がID/パスワードを推測し、会員ページにログインすること。

Q: 今回の不正ログインの手口は?
A: 昨今のインターネットサービスで頻繁に発生しているものと同様で、他社のサービスから流出した可能性のある「ID/パスワード」を利用しているものと推測しています。

Q: 不正ログインと判断した根拠は?
A: 特定日において、通常の何倍ものID/パスワードの不一致件数が発生しているため。 

Q: 不正ログインによる被害は?
A: 243,266件のアメーバIDに対して不正ログインが行われ、ご利用のお客さま以外の第三者にニックネームや生年月日など「Ameba」の登録情報や仮想通貨の履歴が閲覧された可能性があります。

Q: 仮想通貨の不正利用は?
A: 仮想通貨「アメゴールド」「コイン」の不正利用は発生していません。

Q: 情報の改ざんや個人情報の流出は?
A: 「Ameba」の登録情報の改ざん、仮想通貨の不正利用、クレジットカード情報や一部サービスで登録されていた住所、電話番号などの個人情報の漏えいはありません。
※クレジットカード情報については、弊社システムでは保有しておりません。

Q: セキュリティ強化対策は?
A: 不正ログインの検知、ブロックする対策を徹底するなどセキュリティ体制の強化に努めてまいります。

Q: 犯人を特定できていないのか?
A: 現在、捜査機関と連携し相談をしております。

なお、お客様のアメーバIDが不正ログインの対象IDであるか、ご自身でご確認いただけるツールを公開いたしました。お手数ですが、以下URLからご自身のIDを入力しご確認ください。

http://link.ameba.jp/193629/ 

なお、以下のページでは、確認の流れとパスワード再設定に際してお客様に
ご注意頂きたい内容をご案内させていただいております。

<確認方法案内ページ>
http://link.ameba.jp/193765/ 

 

この記事を気に入っていただけましたら下記ソーシャルボタンのクリックや、RSSやFacebookでの購読、Twitterのフォロー等よろしくお願いします!

アメブロからWordPressに移行・引越し

Wordpress移行本